2009年07月01日

骨盤矯正と姿勢

骨盤矯正の効果を持続させるには普段の姿勢に気を付けなければいけません。

骨盤にゆがみが生じる最大の原因は、普段の姿勢にあります。

立ち方、あつき方、座り方によって骨盤はさまざまに歪みます。

普段から悪い姿勢を取っていると、骨盤はゆがみ、その結果背骨や足など全身の骨格にゆがみが生じます。

骨盤を矯正することも大事ですが、その大本である姿勢に気を付けなくてはいけません。
タグ:姿勢 矯正 骨盤
posted by kol at 22:18| 骨盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。